KMD News

SIGGRAPH 2016 主催のACM SRCにて最優秀賞(Gold Prize)を受賞

KMDのMHD Yamen Saraiji君(博士2年)の研究 "Layered Telepresence: Simultaneous Multi Presence Experience using Eye Gaze based Perceptual Awareness Blending" が、2016年7月24日から7月28日までアメリカのアナハイムで開催されたSIGGRAPH 2016主催のACM SRC (Student Research Competition) にて、Graduate部門の最優秀賞(Gold Prize)を受賞いたしました。

Authors:MHD Yamen Saraiji君(博士2年)、杉本将太君(修士2年)、チャリス・フェルナンド特任講師、南澤孝太准教授、舘暲東京大学名誉教授

詳細はこちら