アワード

当研究科博士課程2年のサライジ君・修士課程2年の前田君が日本バーチャルリアリティ学会 学術奨励賞を受賞

当研究科後期博士課程2年のサライジ・ムハマド・ヤメン君と、修士課程2年の前田智祐君が、日本バーチャルリアリティ学会が主催する第21回大会学術奨励賞を受賞しました。

口頭発表部門

 MHD Yamen Saraiji 君

"Study on Telexistence LXXXV Layered Presence: Expanding Visual Presence using Simultaneously Operated Telexistence Avatars"

技術展示部門

 前田 智祐 君

「触感覚を拡張する補触器HapticAidの基礎検討」


日本バーチャルリアリティ学会 Webサイト

https://vrsj.org/awards/best_presentions/