花をモチーフにしたアトラクション型twitterクライアント...

2010.02.25

本研究科(研究科委員長:稲蔭正彦教授)は博報堂と共同で、オープンソーシャルなメディアを開発する「Sustainable User Generated Mediaプロジェクトを立ち上げ、第1弾として、花...

キッズワークショップ in 慶應日吉「ボク・ワタシだけのマイ...

2010.01.22

スペシャルワークショップ!デザイン思考で新しい公園創りに挑戦しよう! 公園でどんなことができたら楽しい?何があったらうれしいかな? 家に帰りたくなくなるくらい楽しい公園を作ろう! このワークショッ...

こどものための最新ワークショップの博覧会、第6回ワークショッ...

2010.01.14

本研究科は、特定非営利活動法人CANVAS、安心ネットづくり促進協議会と共に、2010年2月27日(土)、2月28日(日)の2日間、慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川県横浜市)にて、全国のこども向けワ...

「新しいアートのセカイ体験」を提案するサイト「アートキャンパ...

2009.12.17

本研究科アートプロジェクトサイト運営事務局は、独立行政法人国立美術館と株式会社カヤックの協力を得て、コミュニケーションサイト「アートキャンパス(artcampus.jp)」をスタートしました。 詳細は...

本研究科主催FutureMotionでのデジタルサイネージの...

2009.12.14

本研究科は、株式会社アスコン、株式会社ネクストウェーブ、マクニカネットワークス株式会社と共に、11月28日に本研究科が主催する映像フェスティバル(FutureMotion)にて、顔認識技術を用いて、デ...

修士課程2年杉浦君がIPA(独立行政法人情報処理推進機構)か...

2009.11.26

本研究科の杉浦裕太君(修士2年)が、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)より、スーパークリエータとして認定されました。本賞は、未踏IT人材発掘・育成事業において、特に優れた実績を収めた者に与えられる...

AR技術を活用したクロスメディア型広告「テノヒラアド」を開発

2009.11.26

本研究科デジタルライフプロジェクトは、株式会社博報堂DYメディアパートナーズおよび株式会社アイ・エム・ジェイと共同で拡張現実感技術(AR=Augmented Reality)を利用した広告商品「テノヒ...

Future Motion (メディアデザイン研究科公式イベ...

2009.11.10

2009年11月28日(土)に、日吉キャンパス協生館にてKMD公式イベントの『Future Motion』が開催されます。 >詳細はこちら

キッズワークショップ「WEF KIDS」を開催(12/6(日...

2009.11.10

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科では、12月6日にキッズワークショップ「WEF KID-新しい未来を提案しようー」を日吉協生館にて開催します。現在、参加者(小学校4~6年生)募集中です。 >...

ゴールドマン・サックス「10,000 Women(1万人の女...

2009.10.30

大学院メディアデザイン研究科は、ゴールドマン・サックスグループとの連携により、2009年11月2日~6日までの5日間にわたり、新興国の女性を支援する日本初の「10,000人の女性」プロジェクトセミナー...

アイントホーフェン大学産業デザイン研究科との連携協定について

2009.10.27

10月26日にオランダ王国プラステルク教育・文化・科学大臣が日吉キャンパスに来校され、本研究科の研究内容を見学・体験されました。また、アイントホーフェン大学産業デザイン研究科との連携協定の調印式を行い...

「ユビキタスコンテンツショーケース2009」(9/15-17...

2009.09.05

JST / CREST 慶應義塾大学「ユビキタスコンテンツ製作支援システムの研究」プロジェクトでは、「ユビキタスコンテンツショーケース2009 - 生活に溶けこむコンテンツデザイン展 -」を9月15-...