スパイラルと共同でアートをテーマにしたインスタグラムARエフェクトシリーズを公開中

「生活とアートの融合」をテーマに活動するスパイラル(株式会社ワコールアートセンター)とメディアデザイン研究科Play Projectのコラボレーションで、新進気鋭のアーティスト3名によるインスタグラム向けARエフェクトを公開しています。

このARエフェクトは、「アーティストの世界観を体験するAR」をテーマに、場所や時間にとらわれることなくアート作品を気軽にそして身近に楽しむことを目的として、スパイラルのフィーチャーするアーティストとPlay Project AR/T Groupのコラボレーションによって制作されました。現在スパイラル公式インスタグラムアカウント(@spiral_jp)において公開されています。

アーティストとして参加したのは切絵の手法を用いて作品制作するタナカマコト、ロココ調の花柄毛布で日常を包み込むインスタレーションを制作する江頭誠、強烈な映像世界を作り出す現代美術家であるルー・ヤンの3名です。三者三様の個性あふれる作品世界を、手元のスマートフォンから気軽にインタラクティブな体験として楽しむことができます。

ニューノーマルな世界における生活を豊かに彩るエンターテインメントの一つとして、アートにおいても様々な可能性が模索されています。Play AR/T Groupではその試みの一つとして、今回ARにおける場所や所有の制約にとらわれないアート体験の在り方をスパイラルの共同プロジェクトとして実現しました。今後もエンターテインメントという切り口から、アートがただ楽しいという体験を超えて、どのようにして現代社会に新しい気付きを与え、どのようにより身近な存在として再定義され、その一助としてデジタル環境がどのような役割を果たすべきか、などをテーマに研究を進めていきます。

本プロジェクトの詳細は以下のアドレスより、スパイラルによるプレスリリースをご参照ください。
各作品に込められたコンセプトなども解説されています。

プレスリリース
https://www.spiral.co.jp/application/files/2016/0031/9325/Spiral_IGAR_Newsletter.pdf

また、ARエフェクトはインスタグラムの利用者であればどなたでもご利用いただけます。
以下のアドレスよりご体験ください。
– タナカマコト
《kirie_tanakamacoto》 https://instagram.com/a/r/?effect_id=206667697415189
– 江頭誠
《Suit_MakotoEgashira》 https://instagram.com/a/r/?effect_id=556013668447243
《RoseBlanket_Selfie》 https://instagram.com/a/r/?effect_id=273722820434985
– ルー・ヤン
《Anger&Peace_LuYang》 https://instagram.com/a/r/?effect_id=676696966529478


■プロジェクトチーム:Play Project AR/T Group
AR/Tグループではアートをデジタルで拡張することによって、これまでは限られたプロフェッショナルやコレクターを通して受動的に鑑賞するしかなかったアートを、より身近で生活に根差したものとしてリデザインすることを⽬指しています。

 

KMD NEWS の他の記事

    2020年度Ⅱ期入学試験1次選考合格発表(2020年10月1...

    2020.10.12

    1次選考合格発表は、2020年10月12日(月)午後1時からです。 合格発表はこちらをご覧ください。

    Future Crafts Projectが株式会社ZOZO...

    2020.09.24

    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科Future Crafts Projectは、株式会社ZOZOテクノロジーズとの共同研究を開始しました。 ファッション性に特化したIoTノードの開発および、そ...

    奥出直人君 特別講義「Embodied Machine an...

    2020.09.17

    昨年度末をもってメディアデザイン研究科教授を退任された奥出直人君の特別講義を以下のとおり開催いたします。 当初3月末の開催を予定しておりましたが、コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み延期をさせていた...

    2020年度Ⅱ期入学試験Webエントリー(2020年9月15...

    2020.09.14

    2020年度Ⅱ期入学試験Webエントリーは、2020年9月15日(火)から開始となります。 Webエントリーを行う前に、入試要項、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴う特別対応(...

    (9/30更新)教員の公募について - 公募期限 2020年...

    2020.09.08

    教員公募_PDF版 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)では、下記のとおり有期教員を1名募集します。(着任日:2021年4月1日)   【KMDの特徴】 慶應義塾大学大...

    入学試験要項公開(2020年度実施第Ⅱ期)

    2020.07.31

    入学試験要項(2020年度実施第Ⅱ期)が公開されました。 こちらをご覧ください。

    夏季休業について(8/1~8/10)

    2020.07.29

    日吉学生部大学院KMD担当は以下の期間、夏季休業のため閉室となります。メール、電話でのお問い合わせは、閉室期間後にお願いいたします。 ・期間:2020年8月1日(土)~2020年8月10日(月・...

    KMDオンライン説明会(YouTube LIVE)開催のお知...

    2020.07.08

    メディアデザイン研究科(KMD)では以下の通り、オンラインでの研究科説明会をYouTube LIVEにて生配信いたします。 事前にお申し込みのうえ、説明会の開始時間になりましたら、以下のURLよりご...