IVRC2021 LEAP STAGEにてヘッドスピン体験が総合優勝とVRST Prizeをダブル受賞

2021/10/30-31に開催されたIVRC2021 LEAP STAGE にて、リアルプロジェクト Embodied Media および Future Crafts の合同チーム※で制作したVR作品『ヘッドスピン体験』が総合優勝と、VRST Prizeを受賞しました。

本作品はVR空間内でヘッドスピンを体験することができる作品です。

IVRCニュースページ
https://ivrc.net/2021/release5/

ヘッドスピン体験HP
https://ogahiro21.github.io/headspin-experience-hp/

※本受賞プロジェクトチームメンバー

小川 泰正 (Hiromasa Ogawa) M1
千嶋 広恵 (Hiroe Chishima) M1
王 七音 (Nao Ou) M1
西浦 弘美 (Hiromi Nishiura) M1
藤森 敬基 (Hiroki Fujimori) M1
応 博文 (Hirofumi Ou) M1

 

AWARDS の他の記事

    HAKKO25がBIODESIGN Challenge Su...

    2022.06.29 更新

    この研究は、現代の日本の現象を、未来のバイオプラットフォームとして再構築するアイデアです。(このアイデアでは)、日本において近い将来予測される必需財消費の未来と、新しい時代へと移行するためのスペキュラ...

    谷地 卓君が日本バーチャルリアリティ学会 学術奨励賞 を受賞

    2022.03.31 更新

    (2022年3月29日付) KMD Embodied Media Project(主宰: 南澤孝太)の、谷地 卓 リサーチャー(2021年3月KMD修士卒業)が日本バーチャルリアリティ学会より、学術...

    KMD教授 砂原秀樹君が、第18回情報セキュリティ文化賞を受...

    2022.02.09 更新

    当研究科教授の教授砂原秀樹君が、第18回情報セキュリティ文化賞を受賞しました。これは、大学教員として長年にわたり主に計算機アーキテクチャ、インターネット、センサネットワーク分野の教育・研究に従事される...

    Spirit OverflowがGlobal Grad Sh...

    2021.12.08 更新

    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)の修了生らの研究成果「Spirit Overflow」が、ドバイで開催されたGlobal Grad Show 2021に採択されました。 -Glob...

    TENORがGlobal Grad Show 2021に採択

    2021.11.10 更新

    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)の修了生の研究成果「TENOR」が、ドバイで開催されたGlobal Grad Show 2021に採択されました。 ・Global Grad Sho...

    吉原順一郎君(修士課程2年)がWIDE研究会でポスター賞を受...

    2020.12.11 更新

    吉原順一郎君(修士課程2年/Policy Project)が、名古屋大学で実施されたWIDE研究会においてポスター賞を受賞しました。 ・Webサイト:https://www.wide.ad.jp...

    吉原順一郎君(修士課程1年)が異能vationプログラム「破...

    2020.03.03 更新

    吉原順一郎君(修士課程1年/KMD Policy Project)が、総務省が実施する異能vationプログラム「破壊的な挑戦」部門に採択されました。 ・Webサイト:https://www.inn...

    Arque がインタラクティブアート部門優秀賞を受賞

    2020.01.14 更新

    KMD Embodied Media Project の 鍋島純一君(修士2年)の研究プロジェクト Arque が,アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA において,インタラクティブアート部門『優秀...