KMD Students Awarded as "Super Creator" from Information-Tec...

2010.10.29

本研究科の竹田周平君(修士2年)、高橋征資君(博士2年)、公文悠人君(修士2年)の3名が、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)より、スーパークリエータとして認定されました。本賞は、未踏IT人材発掘・育成事業において、特に優れた実績を収めた者に与えられるものです。 スーパークリエータ/ 天...

A KMD Intern, Shreya Deshmukh Won Next Generation Award

2010.10.26

エンタテインメントコンピューティング2010において、Shreyaさん(K.International School Tokyo)が本学におけるインターンシップで行った研究成果を報告し、芸術科学会よりNext Generation賞を受賞しました。黒鉛を電子レンジに入れるとプラズマ現象が発生すること...

NET BAND WA-I PROJECT Wins Best Poster Award at the 9th NICO...

2010.04.26

第9回NICOGRAPH論文&アートコンテストにて、"広帯域ネットワークを活用したインタラクティブ公演の実験的検討 韓-日ネットワーク公演「魔法はヒカリに乗って」"が最優秀ポスター賞を受賞しました。最優秀賞ポスター賞を受賞したポスターはこちら。 <参考> NICOGRAPHとは、1983...

"PETIMO" Toy Project Wins 2 Prizes at Innovation Circus (Mil...

2010.04.22

The real project "PETIMO", a social networking robot for children, led by Professor Adrian D. Cheok, won the prize of InventiON and First Prize of ICT...

株式会社ジェイアール東日本企画主催「jeki企画コンペティション2009」で企画部門で準優勝/優秀賞

2010.03.29

 2010年3月17日、株式会社ジェイアール東日本企画が主催する「jeki企画コンペティション 2009」に於いて、KMD修士課程2年生の小田君、酒井君のチーム「見えないデジタルサイネージとは?!~妖精が踊る!オモチャが遊ぶ!!ぬいぐるみが歌う♪もうひとつの世界をつなぐ、デジタルサイネージ~」が、企...

インタラクション2010においてベストインタラクティブ賞を受賞

2010.03.10

平成22年3月1日に、情報処理学会主催の学会「インタラクション2010」において、本研究科修士課程の杉浦裕太君、筧豪太君、Withana, Anusha君、Fernando, Charith君らの研究、「Walky:指の擬人的な動作を用いた歩行ロボットへの操作手法」がベストインタラクティブ賞を受賞し...

ACE2009 Creative Showcase Silver Award 受賞

2009.12.01

平成21年10月31日に、本研究科修士課程1年生八木泉君、海老原悠君、稲田環君、田中慶樹君らの作品 Yaminabe YAMMY: An interactive cooking pot that uses feeling as spicesが、エンタテインメントコンピューティングに関連する国際会議 ...

修士課程2年杉浦君がIPA(独立行政法人情報処理推進機構)からスーパークリエータに認定

2009.11.26

本研究科の杉浦裕太君(修士2年)が、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)より、スーパークリエータとして認定されました。本賞は、未踏IT人材発掘・育成事業において、特に優れた実績を収めた者に与えられるものです。 ・スーパークリエータ/ 天才プログラマとは? IPAでは、2000年度よりソフトウェア...

チェオク教授Nokia Ubimedia Mintrek Award受賞

2008.10.25

慶應メディアデザイン研究科のプロジェクト、Babbage Cabbage Empathetic Living MediaがNokia Ubimedia Mindtrek Awardを受賞しました。 Nokia Ubimedia MindTrek AwardsはMindtrek, Nokia, タン...

加藤朗教授が文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)を受賞

2008.04.21

平成20年4月15日に本研究科の加藤朗教授は、東京大学大学院情報理工学系研究科の平木敬教授、稲葉真理准教授とともに、平成20年度の文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)を受賞しました。これは、日本からアメリカを経由してヨーロッパに行き、別な経路でアメリカ経由で戻る30,000kmを越えるネットワーク...