チェオク教授Nokia Ubimedia Mintrek Award受賞

2008/10/25

慶應メディアデザイン研究科のプロジェクト、Babbage Cabbage Empathetic Living MediaがNokia Ubimedia Mindtrek Awardを受賞しました。

Nokia Ubimedia MindTrek AwardsはMindtrek, Nokia, タンペレ工科大学 – NAMU 研究所, Tampere Region Centre of Expertise in Ubiquitous Computing,とフィンランドによってアレンジされた国際的なコンテストです。コンテストの目的はデジタルメディアのクリエイターの創造的な新しいメディアやサービスのアイデア創出と開発の活動を促進することです。 各エントリーはユビキタスコンピューティングが知識メディア環境にどう影響を与えるか、そして位置情報やコンテキストアウェアネスを活用した未来のメディアサービスがどのようなものになるかを示さなければなりません。

このプロジェクトはチェオク教授とメディアデザイン研究科修士課程一年のチャーリット・フェルナンドおよびシンガポール国立大学の学生達によって成し遂げられました。
詳細はこちら

ARCHIVE

ACADEMIC